• ホーム
  • リバウンドしやすいダイエットとはどんな方法?

リバウンドしやすいダイエットとはどんな方法?

食事している肥満男性

ダイエット方法を決めるときは、リバウンドしやすい方法を避けることが大切です。
短期間で大幅減量をアピールしているダイエット方法の多くは、リバウンドしやすいのが現実なのです。
そもそも簡単に痩せることができるなら、世の中に太っている人などいないはずです。

リバウンドしやすいダイエットに共通しているのは、無理な食事制限がある、続けることが苦痛になる、ストレスが溜まることです。
人間は我慢を強いられることを続けるには限界があり、我慢強い方でも3ヶ月継続できればいいほうです。
三日坊主という言葉もありますが、大抵の方は3日~数週間程度で挫折してしまいます。
挫折して以前の生活習慣に戻った場合、前よりも体重が増えてしまいます。
太りやすい体質に変化しているので、普通の生活をしていても太ってしまうのです。
以前の体重に戻すことさえ難しく、戻そうと思えば食事制限、運動などを強いられることになります。
リバウンドという悪循環にハマると、現状維持すら難しくなるわけです。

リバウンドしやすい方は、自分にとって無理な方法を続けている可能性があります。
ダイエット番組で綺麗に痩せている芸能人やモデルの方は、目に見えないところで相当な努力をしています。
痩せることが仕事である以上、体重を落とさないわけにはいきません。
一般人が日々の生活習慣の中で、同じような方法を続けていくのは大変なのです。

今は脂肪や糖質を燃やしてくれるサプリも登場しており、食前または食後に飲むだけで体重を落とせます。
簡単な方法では痩せないと思われる方が多いでしょうが、簡単だからこそ痩せるのです。
無理なく長期継続できる方法はリバウンドのリスクが低く、健康を損なわず綺麗に痩せることができます。